浄化槽の保守・点検のご依頼は、稲沢市・あま市・清須市をはじめとする愛知県全域の許可業者サンキョークリエイトへ

MENU

フリーアクセス(愛知県内) 0800-2000-394

事業案内[一般家庭向けサービス]

浄化槽の清掃・保守

浄化槽の保守・点検(年3〜4回)

サービス対応エリア

  • 稲沢市あま市清須市をはじめとする愛知県全域(一部の地域を除く)

稲沢市、あま市、清須市をはじめとする愛知県全域

浄化槽の保守・点検

5分でわかる浄化槽

浄化槽は微生物の働きによって汚水を処理する施設です。そのため、微生物が働きやすい状況を常に保つことが必要です。浄化槽の中の微生物に酸素を供給するブロワー(送風機)などは連続運転しますので、故障しないように点検が必要となりますし、消毒剤などの消耗品は定期的な補給・交換が必須です。また、浄化槽の各装置の点検を行うことにより、スカム(消化分解の進行とともに、大腸菌・尿素分解菌などが活動した際に発生した炭酸ガス浮遊物に包含し、槽の表面に浮上してできる浮きカスのこと)や汚泥の状況を確認し、浄化槽の清掃を行う時期を判断することも保守・点検の大切な役割です。

稲沢市・あま市・清須市をはじめとする愛知県全域で、サンキョークリエイトは浄化槽の保守・点検を行っています。専門のスキルを持った浄化槽管理士が、浄化槽の付属機器の修理や交換・取付、浄化槽本体の修繕工事まで適切に対応いたします。

よくあるご質問(浄化槽の保守・点検)

質問 浄化槽の保守・点検と法定検査は違うのですか?
回答 保守・点検とは、浄化槽の各装置が正常に動作しているか、スカムや汚泥のたまり具合はどうか、配管などは目詰まりしていないかなどを調べて、浄化槽の正常な機能を維持するための作業です。法定検査は、浄化槽の清掃・保守・点検が適正に行われているのかを、第三者である機関が検査するもので、浄化槽の総合的な状態を判断するために行われます。
質問 浄化槽の保守・点検の費用はどのくらいかかりますか?
回答 保守・点検の費用は、浄化槽の規模や種類によって異なります。まずはお気軽にサンキョークリエイトまでお問い合わせください。費用のことはもちろん、浄化槽のことならなんでもお答えいたします。

お問い合わせ

サービス内容についてなど、わからないことがありましたら、
お電話またはお問い合わせフォームよりお気軽にお問い合わせください。

お電話からのお問い合わせ
フリーアクセス(愛知県内) 0800-2000-394【受付時間/8:00~17:00(日曜日を除く)】
電話をかける
インターネットからのお問い合わせ
お問い合わせフォーム